中国最大旅行メディア「馬蜂窩」でPOI(位置情報)を登録してみよう

目次

馬蜂窩(マーフォンウォー)とは

馬蜂窩(マーフォンウォー)

リンク:インタセクト・コミュニケーションズ 株式会社:馬蜂窩紹介ページ
即ち中国最大の旅行メディア

  • ユーザー数1億以上
  • APP累計ダウンロード数7.6億
  • 口コミ投稿数毎月1000万件以上
  • 若い人では人気

店舗・観光地などの中国観光客集客、特に若い客層において、馬蜂窩は最初に選ぶべき施策でしょう。

馬蜂窩で出来る事

馬蜂窩の最大の特徴はプラットフォームとアプリの完成度と言えるでしょう。
コンテンツ性質と取引機能などが豊富であり、インターネットリテラシーが高い若い中国人に特に愛されています。
馬蜂窩を使うと何が出来るのか、旅行をするユーザー側と、旅行先でサービスを提供する店側で見て見ましょう。

ユーザー側

  1. 旅行先の観光・グルメ情報をしらべる
  2. 旅行体験や情報を投稿してシェアする
  3. 他人の旅行記事や攻略を読んで自分の旅行に活かす
  4. 旅行に関する質問を投稿する、または他人が投稿した質問に答える
  5. 観光地・店等に対して口コミを投稿する
  6. ユーザー同士のコミュニケーション機能
  7. 観光地・ホテル・飲食店などの予約

店側

  1. 自分の店を載せる:POI(位置情報)の登録
  2. 自分の店を広告として宣伝し、より多くの観光客へプロモーションを行う
  3. 旅行系インフルエンサー(KOL)を使って自分の店を観光客へプロモーションを行う
  4. 自分の店の商品のオンライン販売を行う(馬蜂窩内のEC)

この中においても、2~4は有料サービスとなっております。

馬蜂窩の日本唯一代理店:インタセクト

中国観光客を集客したい・馬蜂窩で広告を打ちたいお店は、馬蜂窩にお金を支払ってサービスを申し込む必要があります。
馬蜂窩は日本ではインタセクト・コミュニケーションズ株式会社と独自代理店になっており、唯一の窓口となっております。
主なサービスとしては

  • POI(位置情報)を店舗のプレミアムページに昇格する
  • アプリ内の広告を出稿する
  • 旅行系インフルエンサー(KOL)にアクセス数が多い紹介記事を書いてもらう

などが挙げられますが、実際馬蜂窩の有料プランを行うには年間数十万円数百万円の予算が必要です。
小さな店などはかなり厳しい場合があります。
そこで、ちょっとでも集客に繋がりたいので、まずPOI(位置情報)の登録をお勧めします。

まずPOI(位置情報)を作成してみよう

POIとは

馬蜂窩アプリ内部の位置情報です。
即ち、この場所にどういう観光ポイント、どういうお店があるのかを記録するものです。
▼ POI例

浅草寺

スカイツリー

一蘭ラーメン新宿西口店

POIを登録するメリット

勿論広告やKOLの宣伝には遥かに及びませんが、Googleマイビジネス(Googleマップに表示する店舗情報)の登録と同じように、登録しない事には何も始まりません。

  1. 馬蜂窩内部で位置情報として検索される
  2. 近くにいる観光客にピックアップされる
  3. POIにコメントが付けられる
  4. 旅行記事や攻略などにリンク付けられる
  5. 登録手続き自体は料金が発生しない

3と4もとても大事な事で、例え馬蜂窩にお金を払わなくても、口コミで広まるきっかけを作った為に、サービスを満足頂いた中国観光客に「いいね」されたり、優質なコメントがつけられたり、自発でおすすめ記事書かれたりするチャンスが出来る訳です。
また5に関しては、唯一の代理店であるインタセクトにお金かけて発注しなくて済む唯一の施策と言えるでしょう。

POIの登録手順

まずは会員登録をする必要があります。
一般人のユーザーとしてのアカウントでPOIが作れますので心配はいりません。
日本の携帯電話番号でアカウントが作れます。

アプリのダウンロードはこちらから

アカウント作れたら、POIの作成に行きます。
POIの作成は直接できないので、

  1. 簡単な記事を投稿
  2. この記事を位置情報とリンク付ける
  3. リンク付ける位置情報がないので新規作成する

という手順になります。

まずはマイページの下の「+」から記事を作成します。
作成する記事は、一番簡単なノート(筆記)になります。

画像の投稿が必須となります。
なのでご自身の店の写真を何枚かスマホに入れておいてください。
ここで「全部相册」をクリックして、スマホから写真をアップロードします。

写真は複数入れられます。
ここでは蔵前の魚介系ラーメンやさん「らーめん改」を例にします。

ここで口コミの文章を作っておいてください。
貴方は店側の人間でも、作ったアカウントはプライベートのものになるので、自讃の様な事になりますが、お客を演じて自分の店を褒めてください。
アカウントを店のアカウントとして使いたい場合は、店の簡単な自己紹介の文章でも構いません。
そして次がPOIの作成の肝心なところです。
「你在哪里」をクリックします。

「你在哪里」をクリックすると位置特定の画面に入ります。
本来浅草寺に関する投稿であればここで浅草寺のPOI、スカイツリーに関する投稿であればここでスカイツリーのPOIと連携させるべきですが、あなたのお店は勿論馬蜂窩でPOI作成したことがないので、ここで新規作成となります。

新規作成する方法ですが、ご希望の中国語店名を検索欄に入れてれて検索してみてください。
勿論なにも引っ掛かりません。
そこで「見つかりませんでしたが、では新規作成しましょう」が出てきます。
クリックして新規作成へ行きましょう。
* ここではらーめん改(拉面改)を例としています。

ここも非常に重要なところですが、中国語で住所を入力しても、ほとんどの場合は正確な住所が見つからないです。
ここでは Google Map を参照しながら、手動でお店の場所にアイコンを刺します。
地図アプリ使い慣れてない方はなかなかハードル高い作業ですが、頑張ってください。

住所が確定出来れば、あとは店名とカテゴリーを確定すれば作成が完了できます。
カテゴリーが6個ありますが、それぞれ:

  • 景点:景色スポット
  • 美食:グルメ
  • 购物:ショッピング
  • 娱乐:娯楽
  • 交通:交通
  • 其他:その他

これで作成の最低限の情報は揃いましたが、高評価を得るために、もっと詳細の情報を入力しましょう。
更多信息『选填』をクリック。

ここで詳細情報を入力します。

  • 画像(最初の投稿記事と同じ写真で構いません)
  • 電話番号(03-1111-2222 は 0081-3-1111-2222 に書き換えます)
  • 単価
  • ホームページ
  • 所要時間
  • その他の名称(日本語店名を入力しよう)
  • アクセス方法
  • 一言紹介

そして提出します

これで位置情報が作れました。
因みに記事も投稿しておきましょう。

POIの作成は約2営業日以内で審査を受け承認されます。
上記通りに細かく正確な情報を書き込んでおけば、審査が通らないようなことはまずありません。待ちましょう

弊社でPOIの登録と記事投稿を代行できます

とは言え、アカウント申請からPOI登録まで全部中国語で行うので、中国語分からない方にとってはハードルが高いと思われます。
そこで、弊社が10000円~という低価格でPOIの登録を代行いたします。
更に、POIと関連付けた記事の作成(上記で説明したPOI登録する為に作成した記事ではなく、旅行の体験とした詳細記事です)も受けております。
ご興味の店主の方、ぜひご相談頂けたらと思います。

この記事を書いた人

目次
閉じる